身体を活性化させるセサミンとタウリン

身体を活性化させたい!という方にお勧めなのが、セサミンとタウリンです。
それぞれの成分はどのような特徴があるのでしょうか?
まずはセサミンから見ていきましょう。

セサミンはゴマに含まれており、抗酸化作用に優れている成分です。
セサミンは活性酸素を多く発生させる肝臓で作用するので、体内にある約80%の活性酸素を除去することができます。
そして、セサミンは肝臓の機能を高める働きがあるので、悪酔いや二日酔いを予防することができます。
さらに、セサミンは肝臓で脂肪を利用しやすい形に変える酵素を活発にして、血圧やコレステロール値を低下させることもできます。

このほかにセサミンの健康効果として、疲労回復、生活習慣病の予防、がん予防、骨粗鬆症の予防、更年期障害の改善、美肌効果、育毛効果などがあります。

続いて、タウリンについてご紹介します。
タウリンは貝類や魚介に含まれている成分です。
タウリンは人間の体内で合成することができる成分で、筋肉、目の網膜、脾臓、脳などに存在しています。
タウリンの主な効果は、肝機能を高める効果です。
タウリンは、肝臓で肝細胞の再生や胆汁酸の分泌を促します。
また、タウリンはアルコールや食品添加物などの化学物質などを分解して無毒化し、尿や便として体外に排出することもできます。

このほかにタウリンの健康効果として、二日酔い予防、動脈硬化予防、高血圧予防、視機能改善、コレステロール値低下、便秘改善、むくみ改善硬化などがあります。

このように、セサミンもタウリンも肝臓を元気にする効果がある成分なのです。
肝臓は五百以上の仕事を抱えているので、心臓と同じくらい重要な器官といわれています。
この肝臓を元気にするセサミンとタウリンを摂れば、身体を活性化させて健康を維持することができるのです。

セサミンとタウリンを摂るお勧めの方法はサプリです。
タウリン配合のセサミンサプリを利用すれば、二つの成分を同時に摂取することができます。
お酒を飲む機会が多い方や健康を維持させたい方は、ぜひセサミンとタウリンをお試し下さい。

トップに戻る